--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.17 (Fri)

11月17日(金) 毛皮はいらない連絡網

みなさんは毛皮がどうやって作られているか知っていますか?
私は今日知りました。
真実を知って愕然としました。

動物達は安楽死されているわけでも
薬殺されているわけでもありません。

生きたまま毛皮を剥ぎ取られているのです。


毛皮を剥がされる順番を待つ動物達の目の前で
仲間が残酷なカタチで毛皮を剥がされていきます。
私にはその恐怖を想像することができません。
想像を絶する恐怖に違いないからです。



私はもともと毛皮が好きじゃなかったので
フェイクファーの物しか持っていません。
真実を知ってこれからも絶対に買わないって決めました。

需要がなくなれば工場も毛皮を剥ぐ必要が無いからです



今回毛皮のことを書こうと思ったのは
サチコさんのCOOKIE日記を見たからでした。

詳しいことはサチコさんの日記を見ればわかります。
知りたい方はリンクしてあるので見てみて下さい。
「毛皮はいらない連絡網」というサイトが元になっていて
そこに工場の動画もあるのですが
私にはそれを見る勇気はありませんでした。


辛くてもうこれ以上知りたくない
という方は見ないほうがいいと思います。
私も全てを見ることはできませんでした。


すでに毛皮を持っている方は
真実を知って不快に思ったかもしれません。
でも、今持っている毛皮は大切にして欲しいと思います。


不幸な動物達をこれ以上増やしたくない・・・
1人でも多くの人に知って欲しい・・・
そんな気持ちで書きました。

最後まで読んでくださってありがとうございました。




毛皮は買わないで11-17



22:29  |  管理人日常  |  TB(0)  |  CM(22)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

はじめましてm(._.*)mペコッ

非道い話ですね。。。
毛皮はもってないけど、どうやって作られてるのか考えたことなかったです。
きっと昔の人たちは生きるために使ってたんだろうけど、今じゃファッションでしか見られてないですよね。
うちもショック大きそうで動画見る勇気はないから文章のみで判断になりますけど、もっとこの事実が広まって日本からも毛皮商品がなくなればって思います。

そうそう、いつも楽しく読ませてもらってます^^
読み逃げってやつですけど(T▽T)アハハ!
(。・。・;)ゴメンナサイ・・・
taku |  2006.11.17(金) 23:26 |  URL |  【コメント編集】

キャオリンさん、ブログで紹介してくれてありがとうございます!
サイトを見たのは昨日の夜だったんですが、
画像が脳裏に焼きついて眠れませんでした。
少しでも多くの方に知ってもらいたい事実ですよね・・・
きっと国によって考え方も違うんだと思いますが・・・
日本では毛皮は生活に必ず必要なものではないですもんね。
これからはフェイクが流行ってくれることを望みます。

ポチポチ♪
サチコ |  2006.11.18(土) 00:31 |  URL |  【コメント編集】

途中でとめて最後まで見れませんでした。。。
今まで持ってる毛皮は大切にします。。
命を奪ったものだったなんて、、
でも、これからはもう買いません、フェイクでいい!!
nori |  2006.11.18(土) 02:36 |  URL |  【コメント編集】

アタシもサチコさんとこで見ました・・・
毛皮・・・持ってないですけど。
高級な毛皮の影にそんな事実があったなんてショックです。
毛皮の値段が動物の命の値段。
高い毛皮もあるけど、動物の命に値段なんかホントは付けられないはずなのに・・・
リエマル |  2006.11.18(土) 10:33 |  URL |  【コメント編集】

ワタシも毛皮反対派です!昔から動物と暮らしていたので、毛皮なんて ありえない!!って  でも にゃんこのオモチャにファー使ってる物も多いんですよね・・同じ動物なのに・・
よう |  2006.11.18(土) 13:50 |  URL |  【コメント編集】

がーん。。
昨日、ムートン買っちゃった。。
以前、安いファーに犬の毛をつかっていると
聞いたことはありました。。
愕然。。。
そうだね、今あるのものはしょうがないけど
買わないように、心がけようと思います。

パディ |  2006.11.18(土) 14:46 |  URL |  【コメント編集】

アメリカなんかではもう随分前から
「毛皮反対」の運動でデモ行進なんかが行われてますよね。
なのに日本は空前の毛皮ブーム。
流行も煽ってすごい勢いですものね~・・・。
日本人はミンクやテンを見ても、「可愛い」ではなく「暖かそう」という感想しか持ち合わせて無さそうだわ…。
ここから変えていかないとね。
らり |  2006.11.18(土) 15:15 |  URL |  【コメント編集】

キャオリンさん、教えて下さってありがとうございます。 かなりショックです。鳥肌が立ちました。涙溢れそうになりました。 コートとかは持ってないけど・・・ 部分使いしてある服持ってるな。。。私大切にするというより、もう着れない。。。 絶対、毛皮買いません!!!誰も買わないで欲しい。 私何にも知らなくてそんな自分にも腹が立ったよ。

ショコラママ |  2006.11.18(土) 16:08 |  URL |  【コメント編集】

こんにちは!

わたしもちょっと見る勇気がなかったです・・。
ごめんなさい(>_<)

でも、キャオリンさんからの文章からも毛皮を着るっていうことが、どんなにヒドイことなのかが分かります。
わたしも毛皮製品は持ってないし、これからも持たないと思います。
人間の利益の為だけに殺される動物が1頭でも減ることを祈ります。
こゆき |  2006.11.18(土) 16:27 |  URL |  【コメント編集】

今、ちょこっと覗いたのですが‥
酷すぎて、途中で見るのやめました。
毛皮製品が、こんな風に作られているなんて
考えもしなかったです。
毛皮製品、高くて買えないし‥
もし宝くじが当たっても、買いません。
フェイクで十分です。
CYOBI |  2006.11.18(土) 19:19 |  URL |  【コメント編集】

★コメントありがとうございます★

e-78takuさんへ
ご訪問ありがとうございます。
履歴見てtakuさんのブログお邪魔したことありますよ♪
コメント残さずゴメンナサイi-201

昔の人は必要な分しか毛皮を取らなかっただろうし
生きたまま剥いだりもしなかったと思います。
現代の人間は裕福になった分、何かを失くしてしまったのかな。
利益の為にそこまで冷酷になれるんでしょうか。。。
とても理解できません。
辛い内容の今回のブログ読んでくださってありがとうございました。

またいつもの小麦日記に戻るので
是非また遊びに来て下さいね(゚▽゚*)
私も後でそちらにブログ見に行きます♪



e-78サチコさんへ
こちらこそ、毛皮の真実を教えてくれて感謝してます。
ありがとう。

今日になってもやっぱり画像は見ることが出来ずにいます。
眠れなくなってしまったなんて・・・
本当にショックな画像なんですね。
最近はハラコの商品が良く出回ってますが
あえて漢字で腹子とすべきじゃないかなって思ってしまいます。
カタカナで「ハラコ」と表記してごまかして欲しくないです。
私もたくさんの人に事実を知ってもらって
フェイクファーの物が主流になってくれることを願ってます。

ポチありがと♪



e-78noriさんへ
今もっている毛皮、大事にしてあげて下さいね。
noriさんならきっとわかってくれるって思ってました。
最近は悲しい現実を知らされることが多くて
人間の醜い部分を知ることが増えました。
たまには良いニュースも聞きたいですね。
辛い内容にもかかわらず最後まで読んでくれてありがとう。




e-78リエマルさんへ
サチコさんのところで見たんですね。
毛皮の真実って知らない人多いと思います。
私も知らなかったし。。。
こうして1人でも多くの人が知ることで
日本でも毛皮反対の人が増えればって思います。
辛い内容にもかかわらず
最後まで読んでくれてありがとう。



e-78ようさんへ
私も昔から動物と暮らしていたので
はく製と毛皮だけはどうしても苦手でした。
真実を知って毛皮を選ばない人が増えるといいなって思います。
確かにネコのオモチャって柔らかい毛が使われてますね。。。
リアルにする為なのかもしれないけど
必要あるんでしょうか・・・。
辛い内容なのに最後まで読んでくれてありがとう。




e-78パディさんへ
ムートン買った直後に読んでしまったんですね。
不快な思いをさせてしまってごめんなさい。
買ったムートンは大切にしてあげて下さい。
捨ててしまったら命を粗末にすることになってしまうから。
買わないように心がけるって
とても大切なことだと思います。
そういう人が1人でも増えることを願ってます。
辛い内容にも関わらず読んでくれてありがとうございました。


e-78らりさんへ
ラルフ○ーレンでは事実を知って
毛皮を使用しないと決めたそうです。
日本でもそういう企業やブランドが増えればいいですよね。
ファッションの為、利益の為に罪の無い動物達を殺すこと・・・
間違ってるって気付いて欲しいです。
辛い内容のブログだったけど
読んでくれてありがとうございました。



e-78ショコラママさんへ
ショックですよね。。。
悲しい気持ちにさせてしまってゴメンね。
既に持っている毛皮製品、真実を知ってしまったら
もう着る気にはなれないと思います。
きっと私も同じ気持ちになります。
けど捨てることなく大切に保管してあげてください。
捨ててしまったらその為に死んだ子が
かわいそうだから。
本当に無意味な死になってしまう気がするから。
ショコラママさんのように1人でも多くの人が
毛皮は買わないって思ってくれること。
そこから全てが始まるんだと思います。
読んでくれてありがとう。



e-78こゆきさんへ
辛い内容にも関わらず読んでくれてありがとう。
真実を知ることって大切ですよね。
真実を知らなければ、それが正しいか誤りか
ただすこともできないから。
1人でも多くの人が真実を知って毛皮を買わないこと・・・
そこからまず始めなきゃって思います。



e-78CYOBIさんへ
動画や画像、私は1つも見ることができませんでした。
見てもいないのにブログで紹介するのはどうだろうって
最初はためらったんですが
1人でも多くの人に知ってもらうことが大切だと思って
ブログに書かせていただきました。
私も宝くじが当たってもミニロトが当たっても
絶対に毛皮は買いません。
CYOBIさんのように「毛皮は買わない」って思ってくれる人が
1人でも増えますように。。。
辛い内容のブログだったのに
読んでくれてありがとう。

キャオリン |  2006.11.18(土) 19:29 |  URL |  【コメント編集】

かなしい現実

私も、昔から、反対でした。
でも、キャオリンさんのように
声を大にして言う勇気はスゴいと思いますよ!
私もなにか少しでも多くの人に
知ってもらえるようにお手伝いしていきたいと
おもいます!
あずっこママ |  2006.11.18(土) 20:48 |  URL |  【コメント編集】

言葉が出てきません。。
そんな風にして毛皮製品が出来上がっていたなんて。。。
ワタシも、毛皮という物自体興味がなく、もちろん持っていません。
が、この記事を見て改めて人間が
どれ程残酷で恐ろしい生き物なのか
思い知らされました。。
考えなくてはいけない問題ですね。
悲しいです。
これから見にいってきたいと思います。ただ、目を背けずに最後まで見られるか正直不安です。。

花菜 |  2006.11.18(土) 22:07 |  URL |  【コメント編集】

★コメントありがとうございます★

e-78あずっこママさんへ
あずっこママさんありがとう。
でも、私なんかより実際に行動を起こしている人達の方が
何倍も勇気があってすごいと思いますよ。
街頭でビラを配ったり毛皮不買運動を起こしたり・・・
なかなかできることではありません。
あずっこママさんのように
「もっとたくさんの人に知ってもらいたい」
って思う気持ち。。。。
それだって素晴らしいことですよ。
小さいことでも積み重なれば大きくなります。
時間がかかっても毛皮不買の気持ちが日本中に広まって欲しいと願ってます。



e-78花菜さんへ
辛い内容だったのに読んでくれたんですね。
ありがとう花菜さん。
私は今日になっても画像、動画を見ることが出来ません。
ブログに書いておきながら見ることが出来ない私・・・・
卑怯ですよね。
でも、全てを見ることが出来る人は
ほとんどいないと思います。
動物を愛する人間には見続けることが出来ないほど
むごくて酷い内容だと思うから。。。
ブログの中でこうしてみんなに広まっていくことで
真実を知る人が少しでも増えればと思って書きました。
教えてくれたサチコさんには感謝してます。
花菜さんも最後まで読んでくれてありがとう。
キャオリン |  2006.11.18(土) 23:13 |  URL |  【コメント編集】

酷い話だね…
それ以上の言葉が出ない…
同じ人間がやっていることと思いたくないです。
毛皮製品なんて必要ない!
こんな酷いことをして作ったものを使うなんて私には出来ません!
全部、読ませていただきましたが、脳裏に焼きついて…
なんで?なんのために?って感情しか出てきませんね。
めめた |  2006.11.18(土) 23:24 |  URL |  【コメント編集】

e-78めめたさんへ
読んでくれてありがとう。
動画や画像を見なくても読んだだけで
大体のことは想像できてしまいますよね・・・。
動物達を犠牲にしても毛皮の質にこだわるなんて
同じ人間として恥ずかしいです。
めめたさんと同じように毛皮反対の人が少しでも増えるように
願うばかりです。

キャオリン |  2006.11.19(日) 13:09 |  URL |  【コメント編集】

キャオリンさんの文章を読んで
とってもショックで怖くて
クリックできなくて昨日もコメントも
のこせませんでした。
毛皮は持っていないしこれからも
持つ気持ちはなくなりました。
どんな動物も生きる権利はあるのに。
紹介してもらってありがとう。
れちあら |  2006.11.19(日) 13:38 |  URL |  【コメント編集】

★コメントありがとうございます★

e-78れちあらさんへ
悲しい気持ちにさせてしまってごめんなさい。
工場で毛皮を剥いでいるのは私たちと同じ人間です。
同じ人間として
知らなくてはいけない事実なんじゃないかと思います。
1人でも多くの人が毛皮の残酷さを知って
買うのをやめること。
それによって救われる命は必ずあると信じたいです。
キャオリン |  2006.11.19(日) 15:03 |  URL |  【コメント編集】

キャオリンさん、教えてくれてありがとう!
私も見る勇気はありませんが、毛皮はいりません!!
sayu |  2006.11.20(月) 14:40 |  URL |  【コメント編集】

★コメントありがとうございます★

e-78sayuさんへ
読んでくれてありがとう。
とても辛い内容なので無理に見に行く必要はないと思います
このブログを読んでsayuさんはもう全てを理解しているもんね。
みんなが毛皮いらないって思う日が
来るといいなって思います。
キャオリン |  2006.11.20(月) 14:58 |  URL |  【コメント編集】

小麦ちゃんまでブルーになっちゃいましたねーv-22この世で1番の自己中な動物は人間ですね・・・purimamaはペット博やワンワンランドも行きません、直接飼育できる犬をサークルの中に入れて、多くの人に見られたりさわられたり、恐いだろうに~主人の居ないまま生涯を終える子たちかと思うと可愛そうでー家庭があっても、リードをつけるのが当たり前の日本がもう少し、動物対する意識が変われば良いのですがーーー
しかし・・・ブルーな小麦ちゃんもプリティーじゃのーーーーー師匠
purimama |  2006.11.23(木) 03:00 |  URL |  【コメント編集】

★コメントありがとうございます★

e-78purimamaさんへ
人間は知能が高くなりすぎたのかなぁ。
いつからこんなに何もかもを支配するようになっちゃったんだろう。
人間はだんだん悲しい生き物になってますね。
でも、それじゃいけないって気付いている人たちもたくさんいます。
悲しい出来事が多い中、それだけが救いです。
キャオリン |  2006.11.24(金) 00:10 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  
SECRET  内緒にしたい時はチェックを入れてね  
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://komugi715.blog52.fc2.com/tb.php/63-f1a66d1f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。