FC2ブログ

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.17 (Sat)

子猫ちゃん保護 8日目

7月15日 生後10日目。


小麦のお誕生日だったけど
お義母さんが用事で出かけるということで
ちびちゃんたちのお世話のため、実家へ。

(そのためにお祝いが一日遅れたの ごめんね、小麦


この日はとっても嬉しいことがありました
二日前には開いてなかった目が、開いてたの~



ちび猫保護8日目7-17



まだパッチリとはいかないけど、つぶらな瞳で可愛いっ
ちびクロ、美人ちゃんよ~。

体重もまた増えました

・白クロ  180グラム
・でかクロ 150グラム
・ちびクロ 130グラム

白クロちゃん、体重うなぎ昇り
黒チームもいっぱいミルク飲んで追いつこうね





テーマ : ねこ大好き ジャンル : ペット

22:53  |  子猫保護記録  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.15 (Thu)

子猫ちゃん保護 6日目

7月13日 生後8日目。


元気に成長中のおちびさんたち。
日に日に動きが活発になっています



ちび猫保護6日目7-15



体重もぐんぐん増えてますよ~

・白クロ   150グラム
・でかクロ  140グラム
・ちびクロ  120グラム

成長の速さにはホント驚かされます。



舌が可愛いの7-15



白クロちゃん、舌がくるりんってなってて可愛い~
お母さんのおっぱい飲んでる夢をみているのかな?


写真ではわかりづらいけど
上まぶたと下まぶたの境目が
以前よりハッキリしてきました。
まぶたの奥で瞳が動いてるのもよくわかります。

そろそろ目が開きそうかも



お祈り中7-15



個々の性格も見ててわかるようになってきて
何時間でも眺めていられるほど可愛いです


目が開いたら、更に可愛い度UPだろうな





テーマ : ねこ大好き ジャンル : ペット

10:22  |  子猫保護記録  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.13 (Tue)

子猫ちゃん保護 4日目

7月11日 生後6日目。


キャオリンたちの心配をよそに
スクスクと成長するちびちゃんたち。

こんなおしゃまな寝方をするほど元気



ちびねこ保護4日目7-13



体重も一番大きい白クロが110gに
ちびクロ&でかクロも100gほどに成長しました


見た目も2日前よりひとまわり大きくなった感じ。


ただ、ちょっと気になることが



ブラマヨちっく7-13



おでこのあたり、少々毛が薄くないかい?
それもまた御愛嬌で可愛いんだけどね
もう少し成長すると毛も増えてくるのかしら。


前日一度もうんちが出なかったちびちゃんたちでしたが
この日はうんちもバッチリ



ちびクロちんのトイレタイム7-13



細かい作業をすると、ついつい口が半開きになってしまう
しょうがないよね~、人間だもの


ティッシュでおしりを優しく「とんとん」すると
おしっこやうんちが出ます。

こすると皮膚が傷ついてしまうので
優しく「とんとん」するんですね。

ちびちゃんたち、上手におトイレしてくれます



白クロちゃん7-13




強くたくましく成長するちびちゃんたち。



これからもキミたちの成長を見守っていくよ







テーマ : ねこ大好き ジャンル : ペット

23:06  |  子猫保護記録  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.12 (Mon)

子猫ちゃん保護 2日目

7月9日 生後4日目。


前もってメールで「ちびたちは元気!」と聞いていたので
この日は気持ちに余裕もあってカメラを持って義母の家に向かいました。


ちびちゃんたち、保護して1日が経ち安心したのか
前日とは違い落ち着いてます。
不安そうにピーピー鳴いていたのがウソのようにぐっすり

温かいし、お腹もいっぱいだもんね



ちびねこ保護2日目A7-12




仮だけど、一応名前も付いてます。




ちびねこ保護2日目B7-12




かなりセンスがないけど、見た目でキャオリンが勝手に命名
とりあえず仮ですから




ちびねこ保護2日目C7-12



体重は約10gほど増えた模様。
病院で「順調なら1日で10gは増えますよ」と言われてたので肩をなでおろす。
へその緒が取れた子もいましたよ


まだ見ててヒヤヒヤすることもあるけれど
お義母さんのミルクやりもだいぶ板についてきた。



ちびねこ保護2日目D7-12



この子たちを保護したいきさつなんだけど・・・

お義母さんの知り合いが夜勤明けの帰り(AM6時頃)
道路の真ん中にいる白クロちゃんを見つけたそうです。
最初ネコだってわかんなかったみたいなんだけど
車を停めて目の前で見て、初めて子猫だとわかったそう。

慌てて保護して周りを見渡した時
道路脇にいるクロちゃん2ひきを発見!

3ニャンを保護したその足で、義母の家に来たそうです。


白ちゃんは兄弟たちを助けたくて生きていたくて
道路の真ん中まで這いずって行ったんでしょうか。


もしあの時あの場所にお義母さんの知り合いが通りかからなかったら
あの子たちは車に轢かれていたかもしれない。

もし白ちゃんが道路の真ん中にいなかったら
お義母さんの知り合いが通りかかっても気づかなかったかもしれない。


いろんな偶然が重なって助かった命です。
きっと運の強いちびちゃんたちなんです。



元飼い主は生後3日のこの子たちを道路に置き去りにしたんでしょうか。
そんなことしたらどうなるか、小学生でもわかりますよ。
同じ人間として恥ずかしいし、悲しいし、腹が立ちます。

この子たちはそんな扱いをされなければならないほど
生きてる価値がないんですか?
生きてちゃいけないんですか?


悔しいから、元飼い主を見返したいから
絶対にこの子たちは死なせません。



ちびねこ保護2日目E7-12




この小さな手に、大きな幸せを掴ませてやるんだから。



元飼い主め、ざまーみろだっ。






テーマ : ねこ大好き ジャンル : ペット

00:03  |  子猫保護記録  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.11 (Sun)

子猫ちゃん保護 1日目

小麦には全く関係ないお話だから
ここに書くかどうか悩んだんだけど
ちびちゃんたちの記録を残したいから書くことにしました。


7月8日 朝9時前。
義母から電話が入る。

「知り合いが子猫を保護したんだけど
仕事で面倒をみれないから預かった」とのこと。

どうやら目もあいてない子猫らしい。
キャオリンがシーちゃん(シナモン)をミルクで育てたことを知ってるので
ヘルプの電話をかけてきたのだ。

電話を切って急いで準備。
シーちゃんが使ってた哺乳瓶などを持って義母の家に向かう。
うちから車で30分ほどの距離で良かった。

途中ホームセンターで子猫用の粉ミルクを買い
急いで車を走らす。


到着して段ボールの中を覗くと
予想以上に小さな子猫が3びき。
へその緒もまだとれてないほどの赤ちゃん。。。


あまりに小さいのでその足で病院に行きました。


診察の結果、生後3日位だそう。。。
体重は一番小さい子が70gほどしかなく
一番大きい子でも80g位だった。

白黒の子がちょっと元気がないけれど
命に別条はないですよって。

ほっと一安心。


育て方などいろいろアドバイスしてもらって義母の家に戻りました。


その後はしっかりミルクを飲んで
うんち&おしっこもバッチリ


小さくて心配だったから
義母に子猫たちを預かると申し出たんだけど
「自分が預かったから責任を持って面倒をみる」と腹を据えた様子。

もともと猫好きで
以前、献身的な介護の末に飼い猫を亡くしてるので
信用できるのです。

心配はつきないけれど、キャオリンなりのアドバイスをして家に帰りました。


午前中に行って家に帰ったのは夜。
小麦には長い留守番をさせてしまった

ごめんね、小麦ちゃん。




テーマ : ねこ大好き ジャンル : ペット

22:27  |  子猫保護記録  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。